リボンちゃんのお気楽極楽、時々シリアス多言語ともしび日記

多言語の自然習得と、市民レベルでの国際交流NGOの「ヒッポファミリークラブ 伊勢CHACHARA+Partagerファミリー」で見つけた、言語場のつれづれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CARTA DE CHACHARA 2007.7.6 VOL.153

2007オープンワークショップ Vol.7 ころみの巻
7/27(金)18:20集合 いせトピア和室

会場いせトピアなので、お間違いの無いよう~!2週間の韓国からのゲストとの生活の中で、ころみの中に起こった変化とは!?9/15まで夏の体験会キャンペーン中なので、試聴CDプレゼント!興味がありそうなお友達、ぜひ誘ってね!

ころみの2週間の受け入れ中、4回ユソンに会う機会がありました。一度目は蛍狩り。真っ暗な農道での出会いでは、お互いよく顔もわからず(笑)みんなの顔を下から懐中電灯で照らしあっては「ムソォヨォ~~」とふざけて遊びました。次は、みんなと一緒にファミリーで持ち寄り歓迎会。いろんな話題が飛び交っていましたね!
この辺りで、ユソンのことばの勘みたいなものが、ものすごく働いているのが良くわかりました。
そして、その2日後は一緒に忍者屋敷に。忍者に変身したり、伊賀の街を散策しながらいろいろお喋りしました。途中、あぐくんとリークチカがケンカになったり、子供達の誰かが危ない事したりと、話が尻切れトンボになりがちだったけど楽しかった!ユソンは「もー早くぅ~」をゲットしていて、すよんのモノマネも上手かった(笑)
最後に会ったのは、帰国前日のさよならパーティー。ころみの韓国語、体の中で育っていたのがばーんと出てきた感じでした。集まったみんなもいろんな韓国語話してました。
相手がいるといろいろ話せるのに、ファミリーでマイクを持つと話せない・・・それは、小さい子が「スピーチ」という形で話せないのと同じかなと思います。そして、相手がネイティブだから話せるのではないのです~。もちろん、そのことばを話す大人と話すと、いろいろ察してくれたり考えてくれたりと相手が努力してくれる分ラクチンな部分はあるけど、私達だって多言語の中で暮らす「多言語ネイティブの赤ちゃん」。ヒッポでは誰かネイティブの先生がいてくれるわけではなく、誰か外国の人が来てくれた時その人を先生扱いもしません。ファミリーで声を掛け合ったり、自分の話をしたり、誰かの話に耳を傾けたりする中で、ことばが育っていきます。
そして、いつもコミュニケーションは双方向が大事!決まった誰かだけじゃなく、集まった全員が、いろんなことばで人に向っていけるようになると、ファミリーのことばの環境ももっと濃くなります。
ことばを育てるのは、人間の日常そのもの。力が入りすぎたり、頭で考え過ぎたりすると特別な事になってしまいます。でも、多言語の風が吹いてきた時、ちゃんと自分で帆を張っておかないと動かないからそれをしておく事はとても大切。それはCDを聞く事、自分から人に向き合う気持ちを意識付ける事だと思います。

先日、名古屋でYL(高校生のステイ&留学プログラム)の帰国報告を聞く機会がありました。みんな達成感溢れるいい笑顔でした。その中のひとりは初日にホストファミリーから「I don’t like you」と言われたそうです。張り詰めた気持ちでいる中でこの一言・・・落ち込みますよね、この中で約1年暮らさなくちゃなんです!でも彼は挫ける事無く、ホストファミリーとの関係性を作り上げ、高校生活も大いに楽しみ、「『砂糖』みたいに甘い事もあったけどそればかりじゃない、『レモン』みたいに酸っぱくて辛い事もいっぱいあったけどそれだけでもない、僕には両方それがあったから『美味しいレモネード』のようなYL生活になりました」と話してくれました。以前、フランスに行った女の子はスキンヘッドにしてたっけ・・・
人と向き合う気が無いなら、ことばはいらない。腹を括って向き合うからこそ自分のことばが話せるようになるんだなぁと、人生の大冒険をしてきたみんなの「レモネードエピソード」を聞いていて感じました。

スポンサーサイト

Menu

プロフィール

リボンちゃん

  • Author:リボンちゃん
  • ☆活動のご案内
    ・毎週金曜PM18:30~20:00
    会場 伊勢市内
    (詳細は公式HPよりお問い合わせください)
    ヒッポファミリークラブ公式HP

    人間として自然な言語習得や、多様性を認め合える豊かなコミュニケーション能力を育む多言語・多国間交流活動のクラブを主宰しています。

    小学校でも外国語授業が導入され、入試でも企業でも単なる外国語資格の有無だけでなく、コミュニケーション能力やその言語でその人が何をしてきたのか問われる時代になりました。

    ことばの豊かな環境作りを通して、言語の習得、どのことばを話すどんな人とも向き合っていけるコミュニケーション能力を育みあい、家族ぐるみの国際交流してみませんか?

    国際交流や国際理解講座の講演講師、学校・行政のホームステイ参加準備・受け入れ準備コンサルティング等承ります。

    <講演・コンサルティング例>
    ・親子国際交流体験講演
    ・児童、学生向け国際交流講演
    ・ホームステイ渡航準備、受け入れ準備アドバイス
    ・育児サークル等幼児保護者さま向け
    ・産婦人科患者さま、ベビー用品ショップお客さま向け「赤ちゃんとことばの不思議」講演、講座

    内容等は、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
    お気軽に「メッセージを送る」からお問い合わせください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

SHOPPING

右サイドメニュー

ブログ内検索

旅に出るなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。