リボンちゃんのお気楽極楽、時々シリアス多言語ともしび日記

多言語の自然習得と、市民レベルでの国際交流NGOの「ヒッポファミリークラブ 伊勢CHACHARA+Partagerファミリー」で見つけた、言語場のつれづれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CARTA DE CHACHARA 2005.6.24 VOL.128

ずいぶんUPが遅れてしまったVOL.128です・・・


アンニョンハセヨ!チャリンニ?入梅したわりには、今年は雨が少ないのかな?みんな、今CDは何聞いてますか?
我が家はインドネシア語とその他いろいろリミックスしたMDがヘビーローテーションです。
この間ファミリーでも話したのですが、みんなどんな風にCD聞いてるのかな?うちではいつも流しているうちに、いつの間にかその場面の背景がしっかり体に染み付いてる事に気がつきました。CDの中のそのこちゃんはアメリカに行くわけですが、韓国語の食事のシーンでは、なんだかカライにおいがして丸い食卓に並ぶお料理は赤い感じ、食卓はローテーブルで、キレイなシンシアは立て膝ついて食事中だったり、ヒンディー語ではカレーのにおい・・・とCDなんだけど、においを感じているのです。馬に乗るシーンでは風を感じたり、4Hフェアでは暑くてかんかん照りの中、デイブ、ジャネット、そのこがそれぞれ受賞したリボンを手に家族のもとに走ってたりとか・・・CDから聞こえてくるのは音だけなんだけど、いつの間にかイメージが膨らんでいる。五感が反応してるなぁと思うのです。
以前、新しいことばが仲間入りしても2、3ヶ月で他のと同じくらい話せるようになっていく広島の神川さんという人が「CDを創造的に聞く」と言っていた事をふと思い出して、こういう事なのかなと思いました。私はヒッポ歴が長くなってきたので、気がつけば知らないうちにそうなっていたけど、少しそういう事も意識して聞いてみるのも面白いかも!シロメボジャ!(→カバジンいろいろ聞いてみて♪)

ヒッポでは、「赤ちゃんのように聞こえてくる言葉を真似していこう」と言われています。テキストもあるけど、それを開いてCDをかける事もしないし、最初文字を見てしまうと無理矢理読んだりして本当のことばとはかけ離れていったり文字に囚われてしまうから、テキストは手紙を書く時が来たら開けばいいよなんて私も言われてました。
先日、発達心理学の教授のことばの中に、こういうのを見つけました。「ことばに対する注意配分が少ない間に文字を読んでしまうと、理解したり感じたりしてイメージを膨らませることに注意を振り向けなくなってしまう」
ヒッポで、テキストを開かなくてもいいよと言われるのもきっとこれと同じ。赤ちゃんや小さな子ども達は自分を取り巻く「音」の「働き方」を探っているのですよね。

今月は韓国、アメリカ、インドネシアといろいろな国の人との出会いがたくさんあります。楽しい体験や、自分なりの新しい発見があるはず♪
でも、ヒッポは「交流のみ」やってるクラブではなくて、「多言語の自然習得活動」のクラブ。みんなに共通のCDの話題や、みんなで「ことばを歌っていく事」が増えるといいなぁと思います。ヒッポで多言語を話すと言う事はひとりでCDを暗記して、それを思い出してつぎはぎして話す事ではないはず。みんなでことばを歌って行く事が自分の言えるを実感に繋がっていきます。
仲間とことばを育て合う事がみんなでもっとできるといいなぁ~今年の私の野望です。

もっとCDを真ん中に!
絶え間なく語り続けてくれる多言語ママがCDです。
遠いどこかに行かなくても、指一本で自分の回りに多言語の環境ができる準備が私たちの家には整っているはず!
せっかく持ってるんだもん、いっぱい活躍してもらいましょう♪

スポンサーサイト

Menu

プロフィール

リボンちゃん

  • Author:リボンちゃん
  • ☆活動のご案内
    ・毎週金曜PM18:30~20:00
    会場 伊勢市内
    (詳細は公式HPよりお問い合わせください)
    ヒッポファミリークラブ公式HP

    人間として自然な言語習得や、多様性を認め合える豊かなコミュニケーション能力を育む多言語・多国間交流活動のクラブを主宰しています。

    小学校でも外国語授業が導入され、入試でも企業でも単なる外国語資格の有無だけでなく、コミュニケーション能力やその言語でその人が何をしてきたのか問われる時代になりました。

    ことばの豊かな環境作りを通して、言語の習得、どのことばを話すどんな人とも向き合っていけるコミュニケーション能力を育みあい、家族ぐるみの国際交流してみませんか?

    国際交流や国際理解講座の講演講師、学校・行政のホームステイ参加準備・受け入れ準備コンサルティング等承ります。

    <講演・コンサルティング例>
    ・親子国際交流体験講演
    ・児童、学生向け国際交流講演
    ・ホームステイ渡航準備、受け入れ準備アドバイス
    ・育児サークル等幼児保護者さま向け
    ・産婦人科患者さま、ベビー用品ショップお客さま向け「赤ちゃんとことばの不思議」講演、講座

    内容等は、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
    お気軽に「メッセージを送る」からお問い合わせください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

SHOPPING

右サイドメニュー

ブログ内検索

旅に出るなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。