リボンちゃんのお気楽極楽、時々シリアス多言語ともしび日記

多言語の自然習得と、市民レベルでの国際交流NGOの「ヒッポファミリークラブ 伊勢CHACHARA+Partagerファミリー」で見つけた、言語場のつれづれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の地震に関して、理事より

本部より、3/14に各フェロウにメールされたものを転載します。

*********************


平岡だいちゃん@本部です。

東北地方太平洋沖地震に関しまして、日に日に被害が拡大している
様子が報じられ、大変心を痛めております。被害にあわれた方々には
心よりお見舞い申し上げます。
東北地方にもたくさんのヒッポの仲間が暮らしており、11日の地震を
境にぷっつりと連絡が取れなくなった方も多く、フェロウ、メンバーの
皆さん方も心配されていることと思います。

これまでも随時、本部の責任者間で情報を交換しながら、特に東日本の
フェロウの皆さんに被災地のフェロウ家族の安否、行事の開催などに
関するお知らせを発信してまいりましたが、本日、鈴木堅史理事を
本部長とする緊急対策本部を設置し、午後7時過ぎより緊急ミーティングを
開きました。

下記に現時点での話し合いの内容と決定事項につきましてお知らせ
いたします。

<議題>
1.被災地のフェロウ、メンバーの安否確認と援助について
2.ロシア、タイ来日交流についての状況確認と実施について
3.各国の交流団体からの問い合わせ対応について
4.春・夏の国際交流プログラムの実施について
5.3月21日の研究発表会の実施について
6.その他、行事の実施について


------------------------------------------------------------
1.被災地のフェロウ、メンバーの安否確認と援助について
------------------------------------------------------------

昨日までに安否が確認できないフェロウの方が4,5名いらっしゃいましたが、
先ほど、被害の大きいとされる青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、
新潟、茨城、各県のフェロウの方全員の無事が確認されました。

今のところメンバーの安否につきましては、致命的な被害に遭われたと
いう報告は受けておりませんが、念のため本部からも上記各県の
フェロウとの確認の上、メンバー全員に連絡を入れていきたいと思います。

明日以降、現地の様子なども考慮のうえ、義援金の受付、救援物資の搬入などの
被災者支援を考えていきたいと思います。

--------------------------------------------------------------
2.ロシア、タイ来日交流についての状況確認と実施について
--------------------------------------------------------------

3/15より、下記の来日交流が予定されています。
<ロシア>
・3/15~3/22 ウラジオストク家族グループ(19名)
・3/22~4/3 ウラジオストク青少年グループ(31名)
・3/23~4/4 ハバロフスク青少年グループ(39名)
・3/25~4/1 ハバロフスク家族グループ(13名)
<タイ>
・3/22~4/3 タイ・カセーグループ(12名)

上記の受け入れプログラムにつきましては、現在の状況では実施が
困難であると判断し、【中止】させていただくことにしました。

---------------------------------------------------
3.各国の交流団体からの問い合わせ対応について
---------------------------------------------------

来日中のイヤーロング生の現地団体はじめ、各国の交流団体から
たくさんの励ましのメール、問い合わせなどをいただいています。
本部としての正式な文書を作り、各団体へお知らせする準備を
進めていきます。

---------------------------------------------
4.春の国際交流プログラムの実施について
---------------------------------------------

3/24の韓国家族交流を皮切りに下記のプログラムが予定されています。

・3/24~3/29 韓国家族交流
・3/26~4/3 マレーシア青少年交流
・3/26~4/3 タイ青少年交流
・3/26~4/3 オーストラリア青少年交流
・3/26~4/4 フランス青少年交流
・3/26~4/4 ドイツ青少年交流

上記交流につきましては、現段階では実施する予定で進めておりますが、
明日以降、現地団体を含め、本部、フェロウ、各関係者と相談、確認
しながら3/15までにその可否について決定し、お知らせしたいと思います。

-------------------------------------------
5.3月21日の研究発表会の実施について
-------------------------------------------

被害が今なお拡大しており原発の状況も不安定であること、また、
これから関東地方を中心に輪番停電が実施されることや、本部でも
被災者への支援体制を作っていくことなどの理由から、日比谷公会堂での
研究発表会は中止もしくは延期の方向で検討しています。

現在、海外からの招待者やスザンヌ先生、ハビエル、エリザベスなどとも
相談していますので、最終的決定は明日(3/14)の夕方になる予定です。

------------------------------------
6.その他、行事の実施について
------------------------------------

3月から4月にかけて本部行事として以下のものが予定されています。

・ワークショップ関連
3/14(月) ワークショップ(オリンピックセンター)
3/28(月) ロシアDay(文京シビックセンター)
4/4(月)  ワークショップ(東京本部)

・3/22~3/29   トラカレオープン講座(東京本部)

・4/3(日) スザンヌ先生、酒井先生講演会(東京大学駒場キャンパス)

現段階では【3/28のロシアDayは中止】とさせていただきます。

その他の行事につきましては、基本的に実施する予定で考えておりますが、シニ
アフェロウの先生方のご意向、関係者の方々とも相談、確認の上、最終的に決定
の可否を検討し、明後日(3/15)夕刻までにお知らせしたいと思います。

以上、全国フェロウの皆さまのご理解とご協力、ご支援をお願いいたします。

ヒッポファミリークラブ
理事 鈴木 堅史
理事 平岡 一武
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール

リボンちゃん

  • Author:リボンちゃん
  • ☆活動のご案内
    ・毎週金曜PM18:30~20:00
    会場 伊勢市内
    (詳細は公式HPよりお問い合わせください)
    ヒッポファミリークラブ公式HP

    人間として自然な言語習得や、多様性を認め合える豊かなコミュニケーション能力を育む多言語・多国間交流活動のクラブを主宰しています。

    小学校でも外国語授業が導入され、入試でも企業でも単なる外国語資格の有無だけでなく、コミュニケーション能力やその言語でその人が何をしてきたのか問われる時代になりました。

    ことばの豊かな環境作りを通して、言語の習得、どのことばを話すどんな人とも向き合っていけるコミュニケーション能力を育みあい、家族ぐるみの国際交流してみませんか?

    国際交流や国際理解講座の講演講師、学校・行政のホームステイ参加準備・受け入れ準備コンサルティング等承ります。

    <講演・コンサルティング例>
    ・親子国際交流体験講演
    ・児童、学生向け国際交流講演
    ・ホームステイ渡航準備、受け入れ準備アドバイス
    ・育児サークル等幼児保護者さま向け
    ・産婦人科患者さま、ベビー用品ショップお客さま向け「赤ちゃんとことばの不思議」講演、講座

    内容等は、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
    お気軽に「メッセージを送る」からお問い合わせください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

SHOPPING

右サイドメニュー

ブログ内検索

旅に出るなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。