リボンちゃんのお気楽極楽、時々シリアス多言語ともしび日記

多言語の自然習得と、市民レベルでの国際交流NGOの「ヒッポファミリークラブ 伊勢CHACHARA+Partagerファミリー」で見つけた、言語場のつれづれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多言語体験

一日体験の方を迎え、多言語体験ワークショップをしました




みんなで鼻歌みたいに、いろんな歌を歌ってゲーム。
この「鼻歌みたいに口ずさむ」っていうのが、ポイントです。
自分の耳と口使わないと、音が自分のものにならないのです。



3ヵ国語でじゃんけんするゲームや、リズムに乗る手遊び、
多言語の曲で数のグループを作るゲームなどなど



日本語で考え込む暇無いので、体を動かしてみると人間の本能と
いうか、音に反応できるようになります。


いろいろな言葉のお話も「鼻歌みたいに口ずさむ」
素直な小さなお子さんたちが大きな声で、ことばを歌ってました。



今日来てくれた、元気な4歳の男の子。
大きな声で自己紹介してくれたり、ヒッポのお兄ちゃんたちの後を
追って遊んでいたのですが、お母さん曰く「結構人見知り場所見知り
なので、あんなのびっくり!初対面の人ばっかりなのに、自分が
出せてるー。友達に誘って貰った習い事でも嫌がってたのに!」
なのだそうで、それ聞いた私がびっくりでした。

4歳くんにも感想聞いてみたら「面白かった!いろいろ面白かった
もんで~!」「遊んだもんで~!」と大きな声で、自分の気持ち
言ってくれました。
楽しんでくれたみたいで、帰りには「車乗せてったろか~?」と、
私にも、ヒッポのお兄ちゃんたちにも声掛けてくれてました。
Eくん、お心遣いありがとうね!


メンバーお友達親子の参加もあり、初めて話すことばにも挑戦!
お手本があって、ひとりひとり順番に「はい、次は○○さん」なんて
言われたら大人も子どももなかなか言えないけど、「一緒に言いましょう」
と側で声掛けてくれる人がいたり、みんなが一緒に言ったり、声も気持ちも
寄り添ってくれる人がいると、みんな言えちゃうんです。



韓国語やヒンディー語、イタリア語など、挑戦してみました。
言ってみると、なんでも言えるもんです



ことばや世界に向かう時、一番大きな壁は「自分はできない」と思ってる事です。
何に対してもそうですね。
「やりたい」と思うだけでは何も変わらないけど、「やってみる」と自分にできる事
次々見つかりますよ。



ことばの目は、みんなの中に眠ってます

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール

リボンちゃん

  • Author:リボンちゃん
  • ☆活動のご案内
    ・毎週金曜PM18:30~20:00
    会場 伊勢市内
    (詳細は公式HPよりお問い合わせください)
    ヒッポファミリークラブ公式HP

    人間として自然な言語習得や、多様性を認め合える豊かなコミュニケーション能力を育む多言語・多国間交流活動のクラブを主宰しています。

    小学校でも外国語授業が導入され、入試でも企業でも単なる外国語資格の有無だけでなく、コミュニケーション能力やその言語でその人が何をしてきたのか問われる時代になりました。

    ことばの豊かな環境作りを通して、言語の習得、どのことばを話すどんな人とも向き合っていけるコミュニケーション能力を育みあい、家族ぐるみの国際交流してみませんか?

    国際交流や国際理解講座の講演講師、学校・行政のホームステイ参加準備・受け入れ準備コンサルティング等承ります。

    <講演・コンサルティング例>
    ・親子国際交流体験講演
    ・児童、学生向け国際交流講演
    ・ホームステイ渡航準備、受け入れ準備アドバイス
    ・育児サークル等幼児保護者さま向け
    ・産婦人科患者さま、ベビー用品ショップお客さま向け「赤ちゃんとことばの不思議」講演、講座

    内容等は、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
    お気軽に「メッセージを送る」からお問い合わせください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

SHOPPING

右サイドメニュー

ブログ内検索

旅に出るなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。