リボンちゃんのお気楽極楽、時々シリアス多言語ともしび日記

多言語の自然習得と、市民レベルでの国際交流NGOの「ヒッポファミリークラブ 伊勢CHACHARA+Partagerファミリー」で見つけた、言語場のつれづれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和やかなファミリー 2013.6.28のCHACHARA

今日のファミリーは、和やかムード。
同じファミリーでも毎週変わる、集まる顔触れだったり、旬の話題だったり
人のテンションだったり。
梅雨時、お天気も暑かったり寒かったり、体調管理も大変ですが、元気に
いってみましょー


体調悪くなってきたコナンは、途中退場。
しばらく、ペチカ・あいちゃん・しーちゃん、私の4人体制。
しーちゃんがめっちゃノリノリ態勢で参加。
その様子を見ていると、周りの様子をよく見て、よく聞いて、全身でマネ
してる事を感じます。

「しーちゃん、何しよっか?」
「イチロー」
「イチロー?」

何て大人っぽいと思いながら、「しーちゃん、キイロ?」と聞いてみると
うんうんと頷き、「色オニ?」でも、うんうん

その後も、「ナーヌン!」とか、いっぱい話しかけてくれて嬉しかったなぁ。


こうちゃん&しんのすきー兄弟は、ひたってるシートどんどん埋まってるよ!
オススメそらみみのベスト3を発表してくれたら、ゆーちゃんが爆笑。
ツボにはまったらしい。
しんのすきーのゆっくり鬼は、マイケルジャクソンのようで、これも爆笑。
こまちとこうちゃんは、中国語やスペイン語、いっぱい歌ってくれたよ!

かこたんちは、末っ子ゆーちゃんのお誕生日に、タイの留学生のお姉さん
ユイちゃんが朝7時からお料理作って来てくれた話を。
かこたんは、ユイちゃんのその心遣いに感激!
でも、人がしてくれた事にすごく感謝して嬉しそうにしているかこたんを
私はすごいなと思いました。
三兄妹も、それぞれ台湾語など。

ペチカは子どもたちと3人で参加した鈴鹿のお昼間会の話を。
フェロウ1年のオーレの活動や、子どもたちのことばの成長をヒッポを
やってたから見逃さず気づいた事も多かったとの話に感激したそう。
遠くまで行ってくれてありがとう!

ジェシカ&ジャックは、近づいてきてる滋賀合宿が楽しみな話を。
津で、名古屋のメンバー マルシアが来てくれた会に参加して、
マルシアがアメリカのMIT言語学者のチョムスキー教授の講演会に
参加した話や、上海合宿に参加した話を聞いて、刺激を受けたそうです。

私からは、イヤロン生の帰国報告の話など。


コナン早退のため、タイムキーパーはえいたん、さらにお目付け役
しんのすきーの一言「大人の人、ちゃんと終わって!」
お二人さん、お疲れさまでした、ありがとう!

Potluck Party 2013.6.14のCHACHARA

今日はファミリーのメンバーこまちが、タイの留学生のブックちゃん、
レックちゃんと一緒に参加してくれました。


今夜は一品持ち寄りのPotluck Party
一番手前のお料理はタイ風パスタ。
ピリカラでした。

006cw.jpg

ホストファミリーから、タイのお姉さんを紹介。
日本の日の出を見るという、野望が!?
008cw.jpg


この日は、ダブルスペシャルデー!
3月から仲間入りしたペチカが1日フェロウデビュー!
SADAもメタ活も汗だく!!(笑)
にんにんが、韓国の親子と知りあったり、ペチカが鈴鹿のお昼間会に
行ったりと、話題もいっぱい!
お休みもあって残念だったけど、いっぱい話して
楽しいパーティーでした。

010cw.jpg




*CommentList

人と会うという事

今年、ファミリーのみんなと私がやりたい事はいろいろあるのですが
その中に、「ひらめきミーティング」と「ちょこまかキャラバン」が
あります。

フェロウをやっていると、こんな事やってみたいなとか、今自分の
ファミリーにはこんな事が必要とか、個人的にやってみたい事とか
いろんな事がひらめくわけです。
やれる状況を作って、いろんな事をやってきたわけですが、遠隔地、
フェロウは私一人、大人より小さな子どもの数が多い・・・となると
物理的な制限は発生するわけで、もちろんできない事もあります。

そんな中で、津のフェロウのんのんと、どんどんひらめきを話して
形にして行ったり、元気になれるようなミーティングをしたいね!
と盛り上がり、今日は「第一回ひらめきミーティング」をのんのん
主催の「のりこの部屋」でみんなで旬の話題を持ち寄った後に
ちょこっとやってみました。

「ちょこまかキャラバン」は、隣のFまで車で1時間という私たちが
遠くへバンバン行けなくても、まず、三重県内にメンバーとお出かけ
して楽しむという企画。
第一回は、先日の名古屋でのプログラムにペチカと参加。
その2日後の今日、ペチカ、かこたんと「のりこの部屋」に出かけて
第二回。


結果を見越して練り上げた企画でなくても、人が会って話す間に
化学反応のようにいろんなものが生み出されると、改めて確認できた
場でした。

Chacharaファミリーは、ほとんどがワーキングマザー。
平日昼間に動ける人は限られていますが、動いた人の経験をシェアしたり
土日のホリデーヒッポに、他の地域から遊びに来てもらう企画をみんなで
作って、いろんな化学反応の生まれる場を作りたいなと思います。

でも、そんなスペシャル事ではなくて、一番大事なところは「日常」
まず、音が聞こえてこなくては、体のスイッチが入らないのです。
そして、人と会い、一緒に何かをする事で、音の働きどころを見つけて
いくんだなと思います。

出会いにドキドキ!?2013.5.10のCHACHARA

3月に出産したにんにんが、元気に復帰してきました~
たー坊やみーちゃんも大きくなっていたね!
よろしくお願いします。
コナンもまだ足のケガは完治してませんが、ファミリーに出られるようになり
やれやれです。

この日は…
ペチカ・あいちゃん・しーちゃん、たまちゃん・もえちゃん、
にんにん・たー坊・みーちゃん、ジェシカ・ジャック、
かこたん・えいたん・あーちゃん・ゆーちゃん、
リーリャ、コナン、リボン


タイムキーパーは、コナンとえいたんでした。


えいたんはすっかりもう、台湾語の自己紹介自分のものにしてます。
今は、言うことが嬉しいって感じ爆発してるのですが、いつどんな
風に、そのことばが自分と人を繋いでくれると知るんだろうなぁと
思います。
大好きなカバジンも、また言えるとこ長くなっていたね!

たまちゃんは、GWのいちご狩りに合流してくれた話を。
うちのゲストてっちゃんと、韓流ドラマの話題が出てました

ジェシカは、GW前半の千葉県のSADA会報告と、後半のインドネシア
グレースの受け入れ報告を。悲しい事があったジェシカをグレースが
慰めてくれて、本当の家族みたいだぁ…とジーンとしたそう。
明るいグレース、本当にいい子でした!

あーちゃん、お待たせしてごめんね!かわいく、台湾語を。
ゆーちゃんも、笑顔で台湾語。
かこたんは、セカンドホームに挑戦する事を。

ペチカは、USJに遊びに行った時、いろんなことばが聞こえてくる事に
気づいて、自分の変化を感じたそう。
ペチカも、セカンドホーム初挑戦です!
しーちゃんは、お風呂から出る時、お風呂のアンパンマンに「再見!」と
言って出るのだそう。音の働きどころをつかまえてるんだなぁと思います。

にんにんは出産後帰宅した時、ダンナさまがフランス語のCDかけて
迎えてくれた事に感激したと話してくれました。
「前だったら消して回ってた人が、今ではかけてくれて、洗濯機の音に
負けないように音も大きくしてくれる!」
すごいね!多言語に浸る生活で、人は変化するね~。
たー坊は中国語その子タイトルを。

リーリャは、ゆっきーがどんなにヒッポが大好きかという話を。
そんなゆっきーは、来る途中に眠ってしまい、会えずに残念・・・。
一緒に行ったいちご狩りですごく仲良くなれたんだけど、「りぼんちゃん」と
「ひっぽちゃん」が行ったり来たりして私を呼んでくれます。
お兄ちゃんが「ランドセル背負って帰ると、いつも家でカバジンかかってる」
リーリャ家も多言語に浸ってるね!

今年のセカンドホームには、にんにん、ペチカ、かこたんが初エントリー、
そしてうちと4組が参加します。
今月下旬には対面式があります。
どんな人との出会いがあるのか、ドキドキですね!
お互いに向き合って歩み寄って、関係性を育て合えるセカンドホームに
なりたいですね

GWは一回ファミリーお休みだったので、話がいっぱい!
タイムキーパーのえいたんとコナンはちょっと困ってました。。
タイマーが鳴り続けても、話が止まらないという…。
話したい事、聞きたい事がいっぱいあるのは素晴らしいんだけど、
会場には時間の制限があるし、終わるのが遅くなると家に着くのが
とても遅くなっていまう人がいます。

ファミリーでも何度か話しましたが、ひとり2分、大人と子どもが交互にと
いうのはわけがあります。

2分というのは、人の話を聞いて、それが自分にとって必要かそうでないか
判断する時間なのだそうです。
なので、スピーチでも、営業のプレゼンでも、最初に2分が鍵なのです。
長く話すのは実は簡単で、大切な事をことばを厳選してまとめて短く
話すのは、一つのスキル。
場数でスキルが上がります。

だいたい、講演会の多言語パフォーマンスや、本部のワークショップなどで
ひとりの持ち時間は2分。
ファミリーで、2分できっちり話せるようになると、どこに行っても
ばっちり核心の話ができて、時間的な迷惑もかけないというわけです
今は全員順番が回るのだけど、本当は無条件に全員回るのはあまり
建設的ではないのです。
「話せるチャンス」が、自分で掴むものではなく、何もしなくても
貰えるものになってしまうので…。

昨日は、タイマー何度鳴ってても聞いてもらえないので、コナンは心が折れ
えいたんは「えいたはちゃんと終わったのに、なんで大人はタイマー鳴っても
代わってくれへんの?」と

大人には楽しいお話の時間なのですが、小さい子どもにとっては大人の話ほど
つまらないものはないのが現実。
理想は、ひとりひとりが自分で話すチャンスをゲットして、濃く話せて、
時間内に全員話すお話タイムかな。
私もインフォメーションが短くなるように、お知らせはホワイトボードへの
掲示や、メール、ブログなどにもUPしてあるので、見逃さずチェック
お願いしま~す
次の一週間、楽しくCD聞けるような話題がいっぱい出るといいなぁと
思います。




てっちゃんがやってきた!

今夜、ホームステイの対面式があり、我が家には中国出身の
てっちゃんがやってきました
かわいくて、感じの良い素敵なお姉さんです

私たちの中国語にも笑顔でうなづいてくれて、昨年台湾に
ホームステイに行った息子からもいろいろな中国語が
引き出されています。
その姿を見て、「こんな風に話してたんだなぁ・・・」と
昨年の夏を思い出したり。。


今年の4月に来日した、てっちゃん。
中国のカレーは甘口な事、日本のソース焼きそばが好きな事
日本の大学は科目が選択性で時間的なゆとりがある事、
自炊しているてっちゃんがお弁当を持って行ったら、
そのサイズの大きさにゼミの先生が驚いた事・・・


たくさん話してたくさん笑っていたら、息子から衝撃発言が。


「はっ水筒、学校へ忘れてきた
しかも、一口くらいしか飲んでない


なんですと
GW前に、学校へお茶のいっぱい入った水筒を忘れてくるなんて
誰か、嘘だと言って・・・



今度登校するのは、5日後。
その頃、息子の水筒はどうなっているのかしら・・・。
想像しただけでもオソロシイ
てっちゃんも絶句


GW中は、その事忘れてたいな。。


楽しむぞ!





同じテーマの記事

Menu

プロフィール

リボンちゃん

  • Author:リボンちゃん
  • ☆活動のご案内
    ・毎週金曜PM18:30~20:00
    会場 伊勢市内
    (詳細は公式HPよりお問い合わせください)
    ヒッポファミリークラブ公式HP

    人間として自然な言語習得や、多様性を認め合える豊かなコミュニケーション能力を育む多言語・多国間交流活動のクラブを主宰しています。

    小学校でも外国語授業が導入され、入試でも企業でも単なる外国語資格の有無だけでなく、コミュニケーション能力やその言語でその人が何をしてきたのか問われる時代になりました。

    ことばの豊かな環境作りを通して、言語の習得、どのことばを話すどんな人とも向き合っていけるコミュニケーション能力を育みあい、家族ぐるみの国際交流してみませんか?

    国際交流や国際理解講座の講演講師、学校・行政のホームステイ参加準備・受け入れ準備コンサルティング等承ります。

    <講演・コンサルティング例>
    ・親子国際交流体験講演
    ・児童、学生向け国際交流講演
    ・ホームステイ渡航準備、受け入れ準備アドバイス
    ・育児サークル等幼児保護者さま向け
    ・産婦人科患者さま、ベビー用品ショップお客さま向け「赤ちゃんとことばの不思議」講演、講座

    内容等は、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
    お気軽に「メッセージを送る」からお問い合わせください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

SHOPPING

右サイドメニュー

ブログ内検索

旅に出るなら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。